Russia Photo Gallery  Фотогалерея-Россия
 Historic Centre of Saint Petersburg  and Related Groups of Monuments  Исторический центрСанкт-Петербурга  и группы памятников
 サンクトペテルブルク歴史地区 と関連建造物群(登録世界遺産)  -Всемирное наследие ЮНЕСКО -
 国立ロシア美術館 (ミハイル宮殿/The Mikhailovsyy Palace)-世界遺産/Unesco World Heritage-  Гос.Русский-Музей
   






TOPへ戻る<日本語> TO-TOP <Русский-я, E n g l i s h>

【ロシア美術館-ミハイル宮殿-】・・・・・・
アレクサンドル三世名称帝立ロシア美術館がミハイル宮殿に開設されたのは1898年のことだが、この美術館への転換のために多くの部屋の内装が廃されるなど建物は大きく改築された。その結果、往年の絢爛たる内部の模様を偲ばせるのは僅かに中央階段と白の円柱の間、そして部分的に残された内装の断片ばかりとなった。ロシア美術館のコレクションは日増しに数を増やし、現在ではミハイル宮殿に加え、L.=N.ブノワ館、工科大城砦、ストロガノフ邸、そしてマーブル宮殿もがロシア美術館の所属となっている。11世紀以降の主要な美術品を集大成し、作者の有名無名を問わず、造形美術のあらゆるジャンルを紹介するこの美術館は、「ロシア美術の百科事典」という通称通り、極めて充実したコレクションを有する。ロシア美術館が所蔵する絵画コレクションは国内でも有数のもので、彫刻に関して国内最大とされる。ほかにも民芸品及び工芸美術の作品や古代ロシアのイコン画が展示されるが、特にイコン画はアンドレイ・ルブリョフやシモン・ウシャコフの名高い作品が見られる。しかし、この美術館の最大の誇りは、肖像画や風景画、風俗画など、17世紀から20世紀までの全画派の代表的画家によるあらゆる著名作品を網羅した大絵画コレクションである。-サンクト・ペテルブルグ(その歴史と建築)-


画像の無断使用・無断転載を禁止します。


副宰相アレクサンドル・
クラ-キン公の肖像画

白の間

白の間

白の間

白の間

白の間

旧寝室

旧寝室

旧寝室

アンナ女帝と黒人の従僕
バルトロメオ

アンナ女帝と黒人の従僕
バルトロメオ

サラ・エレノール・フェルモール
の肖像画

ポンペイ最後の日

TOPへ戻る<日本語> TO-TOP <Русский-я, E n g l i s h>