Russia Photo Gallery  Фотогалерея-Россия
 Historic Centre of Saint Petersburg  and Related Groups of Monuments  Исторический центр  Санкт-Петербурга  и группы памятников
 サンクトペテルブルク歴史地区 と関連建造物群(登録世界遺産)  
 ロシア国立エルミタージュ美術館 The State Hermitage Museum  Государственный-Эрмитаж
   






TOPへ戻る<日本語> TO-TOP <Русский-я, E n g l i s h>

【エルミタージュ美術館】・・・・・・・
エルミタージュ美術館は世界最大の画廊としてギネスブックに登録されているが、実際、絵画部門は館内でも最も歴史が古く、また人気の高い部分となっている。その名品数々は中世後期から現代のヨーロッパ絵画が歩んだあらゆる発展段階を網羅し、西欧の代表的な作品全てが揃う。この世に冠たる絵画コレクションの一番手となるのは、旧エルミタージュ及び新エルミタージュに展開する13世紀末から16世紀イタリアの絵画と彫刻、そして工芸品だが、これらはイタリア本国においては世界最大のイタリアルネッサンス美術の集積とされる。レオナルド・ダヴィンチやラファエロ、ジョルジョネ、ティッツィアーノ、ミケランジェロなど、ルネッサンス芸術の巨匠が勢揃いする。-サンクトペテルブルグ(その歴史と建築)- 

【エルミタージュ美術館】・・・・・・
1764年にエカチェリーナ2世がドイツから美術品を買い取ったのが、エルミタージュ・コレクションのはじまりである。[2]エルミタージュ美術館の起源はエカチェリーナ2世が1775年に建てた自身専用の美術品展示室であり、一般に公開はされていなかったが、1863年に初代館長となったゲデオーノフによって市民も観覧が可能となった。[3]1917年のロシア革命後は貴族から没収されたコレクションの集積所となった。1918年には冬宮に存在したすべての研究、管理組織を建物ともどもエルミタージュ美術館として統合することが決定され、この統合作業は第二次大戦後に完了した。-ウイキペディアリンク
【エルミタージュ美術館】・・・・・・公式サイトリンク
【エルミタージュ美術館<ヨルダンの階段>】・・・・・・
エルミタージュを訪れ・・・2列に並ぶ純白の円柱が独特の柱廊を形成し、その奥には自然光に溢れ金箔が目にまぶしい第一の踊り場が見える。これがヨルダンの階段こと、冬宮の中央階段である。ヨルダンとはキリストが洗礼を受けた川の名で、これを記念する教会の祭日を洗礼祭という。1月初めのこの祭礼の日、宮殿河岸通りに出るこの階段を通って皇帝一家の男性成員と正教会の上層部がネヴァ川に出御し、聖水所を象徴する氷上に渡された仮設橋の上で聖水式を執り行ったことからこの呼称が付いた。-サンクトペテルブルグ-


画像の無断使用・無断転載を禁止します。


ヨルダンの階段

ヨルダンの階段

ヨルダンの階段

ピヨトル大帝の間

ピヨトル大帝の間

アンナ女帝の玉座

ニコライⅡ世の図書室

黄金の客間

黄金の客間

黄金の客間

白の間

白の間

聖ゲオルギ-の間

1812年戦争のギャラリー

玉座の間

時計「孔雀」

時計「孔雀」

時計「孔雀」

時計「孔雀」

時計「孔雀」

時計「孔雀」

パビリオンホール

パビリオンホール

大天窓の間

大天窓の間

大天窓の間

騎士の間

カーテンのある静物
ポ-ル・セザンヌ

果物を持つ女
ポール・ゴーギャン

ダンス
アンリ・マティス

ライラックの茂み
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

ルクセンブルグ公ショパンの銅像演-アンリ・ルソ-

扇子を持つ女
ルノアール

市場へ向かう
コンスタン・トロイオン

ヨルダンの階段

ヨルダンの階段

TOPへ戻る<日本語> TO-TOP <Русский-я, E n g l i s h>